三原氏物語

有り余る時間と珈琲で、誰もが憧れる無敵の障害者を目指すアラサーの妄想日記

永遠に悩み続けることが出来る病気

 

大丈夫?まだ動けるかい?

 

 

雑談

疲れている。そういう状態とは似て非なる、精神的な問題が統合失調症には存在する。無気力と無関心だ。

 

やろうと思えば、本気を出せば、取り組めないこともない。肉体的なエネルギーは残存しているのだから。ただし、実行するまでに莫大な勇気が要求される。誰かにケツを叩かれて動き始められれば、どんなに良いことか。今の自分は喩えムチで打たれ続けようが、動けないような状況にある。

 

脳から全身へ伝達される指令が、道中どこかで悪者に阻害されている様な感覚が出始めて来た。冬型の鬱なのかもしれない。これがエスカレートすると、このブログで度々書いている概念の「硬直」が発動する。

 

非常にマズい。体は一切の命令を拒否するかのように動けなくなり、しかし意識だけはハッキリとしていて、適度に頭は回る。考えることしか出来ない屍と化す。膨大な時間を浪費し、バイトの出勤間際になってようやく、仕方なく、硬直は解除される。そして再び仕事から戻ってきたら、風呂にも入らずに固まる。

 

前回のブログの更新が確か11月27日くらいだったと思うが、あれから1周間以上も間を空けてしまった。ちなみに11月の予定表には見出しに「毎日欠かさずブログを投稿する!!」と宣言していて、このザマだ。

 

硬直と聞けば、布団で寝たきりになっているのを想像するかもしれない。いや、あれは突然やってくる。いや、油断すると起こりかねない。清々しい朝を毎日迎えて、朝食とコーヒーとタバコを一通り摂取し、1日の始まりを実感する。そしてすかさずipadを取り出してスケジュール表と家計簿を同時に開き、さて、今日はどんな1日にしようか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、気付いたら14時になっていたことが、ここ最近の休日の過ごし方となっている。

つまり椅子に座った状態で体が固まっているのだ。休日なのだから、特にバイトのことは考えず、好きに出かけるなり、自宅で読書をするなり、好きにすればいい。

 

ところが、目覚めのコーヒーからこの時刻に至るまで、延々と「今日は何をしようかな?」を考え続けていて、しかも我に返った時でもまだ答えが導けていない。

もう12月にもなると、15時くらいから日が沈み始める。暗くなってから「出かけよう!٩( ᐛ )و」なんて行動に出る馬鹿があるか。おかしい、絶対におかしい。先月の初め辺りから、体内時計が朝型に変化した。

 

目覚めからの2時間は脳のゴールデンタイム、様々な自己啓発書には確かにそう書いてあった。しかし自分は8時に起きて14時近くまで「今日は何をしようか?」を考えている。ロスタイムが6時間くらいある。

 

いや、流石にずっと椅子に座りっぱなしだったわけではないと思う。時に立ち上がり、トイレに行き、冷蔵庫から水を取り出して飲んで、それまでの脳内のゴチャゴチャを払拭するかのようにタバコを何本か蒸していた記憶はある。残念なのは、たった一つの問である「今日は何をしようか?」に対して考え続けてきた思考の脈絡がリセットされ、再び初めから考え直しているような感覚はある。

 

無理数の計算をしているかのような、長めの循環小数を永遠に計算しているかのような意味のないことをしている。今一度、この「今日は何をしようか?」の問の意味から確認をし、整理をしたい。

 

まず結論から言えば、「答えは無限にある」

 

何か新しいことに挑戦してもいいし、メイド喫茶に行くのもよし、ひたすら体がふやけるまで銭湯に入り浸っていてもいいし、自宅でスパイスに拘ったカレーを作っていてもいいわけだ。

 

 

 

 

 

だから困るんだ。

 

仮にその休日がいい天気だとしたら、「ちょっと自転車で出かけてみようかな」という気にはなる。そうすると地図でゴールを決めるところから普通は始めるだろう。知らない街を散策したい、そういう目的でグーグルマップを開くと、既にどこに何があるかは神と同一化したように、手のひらで全てが把握出来る。この時点で、出かける気が失せる。

 

じゃあ映画でも見に行こうか、と考え始める。今放映中なのは・・・と調べ、ワンピースが気になった。次に「どこの映画館で見るべきか?」を考え始め、吟味している内に時は過ぎ去っていく。映画館にもいちいちレビューというものがあったりして、やっぱり悪い意見も参考にしたくなるのが性だ。こうして選択肢を狭めていくと、全部の映画館がクソだという結論に至る。しまいにゃワンピースの映画は、一体漫画ではどの巻辺りの話から繋がっているのかと調べていく内に、映画の内容のネタバレを発見してしまい、興が冷めて結局「そのうちAmazon Primeでタダで見れるだろ・・・」となってしまい、出かける気は霧消する。

 

美味しいモノでも食べに行こうか、おしゃれなカフェにでも行こうか、と思い立ち食べログを見たり、作業がしやすそうなカフェをやっぱりネットで調べていく。喫煙が出来て、尚且つコーヒーが美味しくてテーブルが広く、適度に空いているカフェ。そんな理想の店の情報を得るのに、なんだかんだ小一時間くらいかかる。さあ、いざ行ってみようか!と少しやる気を出したところで「昨日のバイトから帰って来てから風呂入っていないのだった」と思い出し、しかもパソコンもタブレットもバッテリーが少ない状態で持ち運ぶのも、如何なもんかね?と悩み始めて結局面倒くさくなって辞める。

 

自炊で凝った料理を作るにしても、近所のスーパーで取り扱っていない食材を思い出すと、それまで調べていたレシピの意味がなくなる。

 

 

 

他にも色々なジャンルにおいて、実行に至るまでの面倒事が付きまとうわけだ。根本的な原因は何かと言えば、間違いなく「選択肢が多すぎる」ことだろう。

要するに何かをしたいとは思うのだが、提案が膨大すぎるのと、それを実行するまでの下準備が伴うのが自分にとっては苦痛過ぎるのである。しかしながら、考え続けることだけは苦にはならないので、いつまでも脳みそは働き続けて疲弊してしまっている。

 

前回のブログでは「温泉しか無い長野県の山奥に、年末帰省するのはどうなのか?」について触れたが、今回は「東京にいても選択肢が膨大過ぎて意思決定に困る」という対立した問題が浮上してきた。

 

ここ最近は、来年の目標や計画を今のうちから練ることに重点をおいて時間を割いてきた。だからブログが全く手につかなかったのもあるが、どうやら硬直の原因の一つが物事の考えすぎによる、一種のフリーズ状態なのだと薄々気付いた。

 

ブログに関しては、書き始めれば2時間半くらいかかる。ネタに困っているのではなく、書きたいことが多すぎてどれに絞るかに時間がかかる。この辺りで結構エネルギーを消費するので、なかなか着手出来ないのが困りものである。自分なりのお題を思いつけば、あとはノンストップで5000字くらい、一気に書き上げられる。

 

性格的に「スキマ時間を活用して〜」というものが大嫌いで、だから休日も極力予定を入れないようにしているのだが(予定が狂うとそれはそれで修正に大幅な決断力が要求される)まとまった時間があったら、それはそれで延々と一つの問に対して考え続けてしまうという、自分でも迷惑だと思う性格というか、病気なのだ。

 

或いは、もしかしたら考える(悩む)ことが好きなだけで、答えを導く能力は著しく低いのかもしれない。考えすぎて動けなくなる前に、Apple Watchが通知をしてくれる機能とか無いのかなぁ。

 

本当に精神的に参る。。。

 

 

 

ってなわけで、

 

アクティブログ(活動記録)

前回のブログでは「後日弟の誕生祝いのために、家族でホテルに泊まるよ」と書いて終わった記憶があるわ。

ホテルでWi-Fiが使えるから!という理由でイキってMacBookipadまで持ち込んだのに、結局ワールドカップの日本対コスタリカ戦を見て深夜になってしまい、ろくな作業スペースも無い上に、早めに寝たババアは聴覚過敏でタイピングの音で起きてグズグズうるさくて何も出来なかったのよ。挙げ句、主役の弟は会っている最中、終始機嫌が悪くて雰囲気が最悪だったので、「やっぱり家族ってクソだなぁー」とイライラしてアパートに戻ってきたわけよ。

 

まともな食事を堪能出来たことしか、良い思い出が無い。アイツの誕生祝いだって言っていたけれど、アイツ抜きでメシを食った方が遥かに美味かったのは間違いないと思うわ。

 

なんか政府がやっているのか知らんが、旅行割の一環でこうしてお得に、ちょっといいホテルに泊まれた点には感謝するけれど、その後のストレスを1周間近く引きずっていたわけね。

 

年末の長野の帰省にはアイツがいないから、まだおだやかに過ごせるかもしれない。それでも実家では一日中テレビつけっぱなしで、夜になってもまたババアが「うるさい」とか言ってグズるから、本当に行きたくないんだよな。

 

しかも4回目のワクチンを打ってこい、とか条件までつけてきてさ。あれ打つと体調悪くなるから嫌なんだよ。結局コロナって流行り始めてから3年以上経過したような気がするけれど、アタイはここ3年風邪一つひいていないし、感染者数も日本だけで見れば一体何人が感染(陽性認定)だったのかを調べれば案外少ないことも分かるし、そりゃあ罹れば病気だから辛いのは分かるが、命に関わるかって死亡者を感染者数で割った比率で見ても「そこまでビビるか?」ってなってくるじゃない。

 

一応ワクチンもタダでやってくれるのは有り難いが、なんで田舎の婆さんに会いに行く如きでそこまでせにゃならんのか、これも一種の選択で非常に面倒くさいわけよ。

 

つーかババア、てめぇが既にコロナだったじゃねぇかよ。ってツッコみたくなるわ。お前こそ行くのを自粛しろよと。

 

それで長野に帰っても本当にすることがない上に大嫌いなテレビに一日中晒されてくつろいだ気分にならないから「帰るのやめよっかなぁ」なんて思っていたら、ババアからLINEで「新幹線の切符購入したよー」とか来るのよ。まだアタイはワクチンも打っていないのに。

 

いや、そもそも「アタイも長野行く!」なんて言っていないんだけど。何勝手に決めてんだよ。

 

行きたくない理由は前回長々と書いたから、今回は割愛するけれど根本的には「とにかく金を使いたくない」というのが大前提であるのさ。生活保護より少しだけ人間らしい生活を辛うじてしているレベルで、正直に言わせてもらうとのんびりしている暇なんか無いわけよ。

 

ただでさえ選択肢が多い世界で優先順位と意思決定に困っているのに、新年早々クソ番組見ながらおせちとお屠蘇で祝おうとか、そういうノリがもう嫌い。

 

こっちはもう今から新年が始まっているような心境なのよ。そろそろ個人事業の確定申告についてもまとめていかなきゃならないのに、分からないことだらけでさ。古い人間に囲まれて「今年も皆で集まれてよかったねー」とか平和で間の抜けた会話をしに長野行くんじゃねーっつーの。

 

アタイに子供でも出来ればまた話は変わってくるだろうが、今の所マッチングアプリも何の進捗もないくらいに、最早どうでもよくなってきている。

 

一応婆さんからしてみれば、孫はアタイ含めて4人いる。アタイは統失、弟はハゲ、いとこの姉の方はガン、妹の方だけが唯一健全な状態なんだけれど、なんとしてでもDNAはここで淘汰させたいのよ。この唯一健全ないとこが子供を作らない様に仕向けるのがアタイにとっての人生最大級のミッションだと勝手に思っているくらいに。

 

まぁこの人も「同じ血が通っているのか?」って思うくらいに顔が似ていない上に少しデブいから、なかなか結婚も出来無さそうだけれど、現在大学生で万が一彼氏がいようものならば、長野の吹雪が吹き荒れる限界集落で全力で説教をかましてやる。

今のところアタイが安堵しているのは、この人がオタクの部類であまり人間の男に興味がないことくらいだろうか。

 

このいとこが仮に年末に長野に来て、しかも気の利くことにSwitchでも持ってきてくれて一緒にスマブラとか対戦出来るのならば、リフレッシュしたことになるのかもしれないが、どうせ終始スマホばっかりいじってるんだろうな。

 

 

この間のホテルもそうだった、アタイは昔から他所の家に行くと寝られない習性があるのよ。それで移動で6時間もかかった挙げ句、極寒の部屋で凍えながら布団に入ると。雪山でビバークしているのと、大して変わらない環境なのよ。冬の山奥は危険よ!!

 

 

さて、そんな感じでした。ここ最近は。

 

昨日は出かけないと決めていたので、午前中は洗濯と掃除を。午後からは一日中、来年やるべきことリストを作っていたわ。

流石に運動不足が深刻なくらいにヤベェ状況になってきたので、6年ぶりに格闘技を再開しようかと、まだ計画の段階ですが考えています。来年にご期待。

 

今日は昼から頭の病院に。あまり物事に興味が沸かないが、何かをしたい。そう精神科に告げたら、普段は快活でテキトーな相槌を打って薬出して終わりの診察なのに初めて少し深刻そうな表情をしていたな。何かやべー兆候でもあるのかしら??

 

一度帰宅して昼飯を食べてから、薬局へ。ここの薬剤師が可愛いのだけが救い。月イチの楽しみだったりする。でもそれ以上の発展はねぇから。

 

薬を受け取り、予約していた美容院へ向かう。中途半端にキマり、アタイにしては珍しく「髪も切ったことだしオシャレなカフェへ行こう!」と張り切っていたのに美容院を出たら雨が降っていた。

 

人がせっかくやる気出したのにこれだよ。何かの試練かおい。

せっかくキメた髪型も雨で台無しとなり、チャリで来たから濡れて、なんとかスーパーで食材だけ購入して帰宅した。

 

それでも時刻は15時くらいだったから、来年の計画のツメに入ろうとipadを取り出したらまさかの椅子で寝落ち。ストーブの温かさが眠気を催すのだろうか。こうして2時間を無駄にし、腹が減ったから鍋を作って食べていた。

 

久しぶりにブログを書いたのはいいけれど、案外3時間くらいかかっているわね。スラスラ書いているつもりでも、余計なことを書きすぎなのかしら。

 

じゃ、今回はこの辺で!٩( ᐛ )و

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 贅沢な時間のある暮らしへ

 

《三原氏物語公式LINEスタンプはこちらから‼ ⬇》

store.line.me